どこのFX証券会社がオススメか

  • どこのFX証券会社がオススメか はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

============================

【コンテンツ】

⇒FX超初心者講座

⇒FXリアルトレード

⇒FXマーケット解析

============================

超初心者お絵かきFX講座―FX証券会社の選び方―

国内外合わせて
数千社のFXの証券会社があると言われています。

会社によって特色があるので
どこの証券会社を選べばいいのか、
どういうところで判断すればいいのか、
という話をしていきたいと思います。

選ぶ基準は、基本的に4つあります。
1. スプレッド(手数料)
2. トレードシステム
(どういうツールを使ってFXの取引ができるのか)
3. レバレッジ
4. 約定力

レバレッジはFXの魅力のひとつです。
レバレッジとはテコという意味で、
元手の資金よりも大きい額の取引ができる
だから稼ぐことができるというものです。

約定力は
注文をしたときにちゃんと注文が通るか
というのが大事な点です。

ただ、約定力については
今そんなに変な会社はないので気にしなくてもいい
というのが私の実感です。

わたしも証券会社をいろいろと探したのですが
正直、完璧な証券会社はありません。

理想は、大きいレバレッジを使って
大きいトレード取引ができ
手数料が安く
MT4というすごく便利なツールが使えて
さらにポイント制度があるというもの。

ですが、そんなに完璧完全な証券会社はない
というのが現実です。

昔は、香港のGEMforexという証券会社が
レバレッジも多く、手数料も安く、MT4が使える。
ポイント制度はありませんでしたが
上の3つを完璧に満たしている口座があったのです。

今はGEMforexのゼロ口座というのがなくなってしまったので
今では完璧完全というのはないのが実情です。

その中で私がお勧めするのは
国内証券のDMMFXと
XMという海外のFX証券会社です。

DM証券は0.3銭という非常に安いスプレッド
で取引できるのがメリットです。
約定力等々も問題ありませんが
国内証券は日本の法律で
25倍というレバレッジしか使えないので
日本の国内証券会社だけで大きく儲けるのは
ちょっと厳しいです。

なので、もうひとつFXの取引でおすすめなのが
XMという証券会社です。

レバレッジが高い888倍でMT4が使えます。
私はWindowsではなくMacが好きなのですが
MacのMT4もあります。
そして、ポイント制度があります。

ポイントは取引をすればするほどたまり
そのたまったポイントをお金に換えたり
証拠金という元手に使うこともできます。

ポイントをたくさん貯めると
ポイントでFXの取引ができるので
元手0円でトレードができてしまうのです。

これがあるのはXMだけなので非常にありがたいです。
ポイントをためると
そのポイントを使って取引ができるので
仮に損をしたとしてもポイントが減るだけ。
0円から始められるところが大きな魅力です。

ポイントを使って実際に稼いだら
その分は利益になりますし
本当に素敵な仕組みです。
他の証券会社もやればいいのにと思うのですが
今のところはXMにしかありません。

手数料はDMMだと0.3銭、XMだと約1銭。
手数料だけで見るとXMの方が高いです。
ですが、レバレッジがDMMの25倍に比べて
XMは888倍。
非常に高いレバレッジで取引できること
ポイント制度があることがXMの魅力です。

ちなみに888倍とありますが
実際は200倍から多くても400倍
程度のレバレッジでいいと思います。

ただ、レバレッジがあると大きく稼ぐことができるので
レバレッジが高いというのは、ひとつの魅力ですね。

DMMとXMは、私も実際使っていてお勧めです。
とはいえ、他にも証券会社、FX会社はあります。

Titan、OANDAという会社が約定力も高めで
レバレッジも高いですし
手数料もわりと安めなのでお勧めです。
Titanの手数料は0.7銭程度。
OANDAの手数料は0.3銭、0.4銭くらいです。

私はポイント制度が好きなのでXMを使っていますが
高いレバレッジで手数料も比較的安いものなら
TitanやOANDAを使うのもいいと思います。
ただ、私はDMMとXMしか使っていないので
それで十分かなぁとも思ったりします。

初心者の方は手数料が安いDMMで実際の取引を行い
その総合判断をするときに
XMのMT4を使うのがいいと思います。

XMで口座開設だけして
お金を入れなくても使える
MT4というツールを使って欲しいと思います。

XMのMT4を見ながら
実際のトレードはDMMでする。

私はDMMとXMの2本立て
ポイントを貯めたいときはXMを使って
手数料の安い取引をしたいときはDMMを使う
というように使いわけています。

最初からふたつを使い分けるのは大変、という場合は
実際の取引は手数料の低いDMMで
そしてMT4という便利なツールはXMで使う
というのがいいと思います。

復習をしましょう。
スプレッドが安い
トレードシステム、できればMT4が使える
極力レバレッジの高い証券会社

これを満たしている会社がおすすめですので
口座開設をしていただければと思います。


DMMでの口座開設はコチラ

XMでの口座開設はコチラ!

  • 2017 09.29
  • どこのFX証券会社がオススメか はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。