オススメFX証券会社の選び方

  • オススメFX証券会社の選び方 はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

============================

【コンテンツ】

⇒FX超初心者講座

⇒FXリアルトレード

⇒FXマーケット解析

============================

今回のテーマは「FX証券会社の選び方」です。

国内外合わせて
数千社の証券会社があると言われていますが、
各会社によって異なる特色があります。
「どの証券会社を」
「どのような基準で選べばよいのか」を
解説していこうと思います。

選ぶ基準

基本的には次の4つです。
1. スプレッド(手数料)
2. トレードシステム(ツール)
3. レバレッジ
4. 約定力

なお、現在はしっかりした証券会社がほとんどなので
4.の約定力はあまり気にしなくても大丈夫です。

完璧な証券会社はない

私も多くの証券会社を調べてみましたが、
「完璧な」証券会社はないのが実情です。

理想としては、
1. ハイレバレッジ
2. 手数料が低い
3. 「MT4」というツールが使える
4. ポイント制度がある
というものです。

しかし、これらを完全に満たす会社は
残念ながらありません。
(かつては香港のGEMforexが、
理想1~3を満たしていました)

おすすめは、2つの会社の「併用」

そういったなか、私がおすすめするのは
国内証券の「DMM証券」と
海外の「XM」です。

「DMM証券」は、0.3銭という
非常に低い手数料で取引できるのが魅力です。
約定力も問題ありません。

しかし、DMM証券に限らず国内証券は、
日本法によりレバレッジは25倍までしか使えません。
これだと、大きく儲けるには少し厳しいです。

そこで、もうひとつの「XM」がおすすめです。
レバレッジが888倍と高く、
MT4というツールが使用できます。

そしてXM唯一の強みは
ポイント制度があることです。
取引すればするほどポイントが貯まり、
そのポイントをお金に変えたり
「証拠金」にしたりできます。

ポイントを貯めれば貯めるほど、
ポイントだけで取引が出来るようになります。
つまり、元手0円ということです。
仮に損したとしても、ポイントが減るだけです。
これは、XMだけの素敵な仕組みです。

ただ、XMの手数料は1銭です。
DMM証券より少し高いですね。
一方、非常に高いレバレッジで
取引できるのが強みです。

もちろん、888倍とまではいかなくても
200倍、400倍ぐらいでも
十分に儲けることができます。

他にも、TitanやOANDAなど
様々な証券会社があります。
約定力もレバレッジも高く、
手数料も割と安いです。

ポイント制度こそありませんが、
低手数料・高レバレッジという点では
おすすめですよ。

初心者の方は?

初めての方は、
実際の取引は「DMM証券」
相場判断には「XM」のMT4を使うのが良いでしょう。

XMで口座を開設すれば、
お金を入れなくてもMT4は使えます。
XMのMT4を見ながら
DMM証券で取引するのがおすすめです。

また、ポイントを貯めたいときはXM、
低手数料で取引したいときはDMM証券、
というように使い分けることもできます。

【復習!】 証券会社の選び方

証券会社を選ぶときは、
1. 低いスプレッド(手数料)
2. トレードシステム(MT4がオススメ!)
3. 高いレバレッジ
4. 約定力
を基準に選びましょう!

それでは、次回もお楽しみに!


DMMでの口座開設はコチラ

XMでの口座開設はコチラ!

  • 2017 08.29
  • オススメFX証券会社の選び方 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。